セブ旅行
  • カラビオ島

カラビオ島 Cabilao Island

カビラオ島はたくさんのダイビングスポットがあります。


ツアー概要

カビラオは真のダイバーのパラダイスです。島は約50メートルのダウンヒルで珊瑚に覆われています。

このすばらしい場所でゆっくりやりたいのは、世界クラスダイビングです。ピグミータツノオトシゴ、生き物だけでなく、様々な種のハードとソフトコーラルで作られた島は特にスキューバダイバー必見です。現時点では、島の周り2海洋保護区は、(ノーテイクゾーン)があります。

カビラオ等は約30海里、マクタン、セブに位置します。 80年と90年台ハンマーヘッドシャークの群れで有名になった人気の文明遺跡へボートでお連れすることがでします。以下のような島の周りに多数のダイビングスポットがあります。 灯台ポイント-90年代後半までハンマーヘッドシャークが頻繁現れ、25~30メートル下にはガーデンイールがたくさん住んでいました。オニカマスやアジの群れはまだ頻繁によく大きな亀同様見ることが出来ます。

7.2平方キロメートルの島はセブ島に直面して、ボホールの西側に位置している三角形のカラビオは5つのバランガイ(村)からなっており、タリサイ、カンバクイズ、コオク、パントゥランそしてカバコンガンです。その約5200人の優しい住民は漁業、観光、袋のいくつかの小さな農業や織りで生計を立てています。島はボホールの天然湖であるラナオ湖、近くにはバランガイパントゥランがあり小さな渡り鳥の聖域です。

トップに戻る